藤井聡の対デマ戦争

『大阪都構想を阻止した内閣参与の藤井聡氏ですが、その中で提示した「大大阪構想」を更に膨らませた「超インフラ論」の書評をお送りします』

『藤井聡著「超インフラ論」地方が蘇る「四大交流圏」構想』

藤井聡さんの最新作「超インフラ論」に興味津々というお方は、以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど何とぞ宜しくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ
『総てはデマとの闘いの為に』

藤井聡氏は、学際的な研究を行う事で知られます。元々は土木工学の研究者ですが経済学、社会学、哲学、心理学などに研究範囲を広げて今日に至ります。理由は簡潔で、土木インフラ整備に対するデマゴギーに対する理論武装です。この著作『超インフラ論』は、これら対デマ戦役に投入された最終兵器です。

『道路が無駄は完璧なデマ』

超インフラ論の42ページから43ページには、4つの地...

ご支援くださる方はクリック→