日韓の最大のタブー

『世界遺産登録でも露呈した出口の見えない日韓関係ですがナゾなのは韓国の反日への執念です。日本の建国史にどうやらそのヒントがありそうです』

『書評「国民のための日本建国史」長浜浩明著』

戦後のGHQ検閲が歴史問題まで影響しているってホントですか?と疑問の方は以下のリンクをクリックにて、ご支援、宜しくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ
『歴史は資料を正しく読むべき』

古代史研究家の長浜浩明氏は、元々大手設計事務所に勤務していた設備設計士です。今は古代史研究の専門家となっており、本書の外に古代史に関する三冊の著作があります。今回の本はその総集編という内容ですが本書の内容を一言でまとめれば『資料は厳密に読むべき』というもので、正に歴史研究の基本の作法です。

『長浜浩明氏にお会いして伺った事』

実は、私は長浜浩明氏の講演会に参...

ご支援くださる方はクリック→