なぜ介護職員の給与が増えないのか

2015.8.8
Q.(ねこ)高齢者の増加で介護サービスのニーズは増える一方だにゃ。でも介護職員の皆さんの給料は決して高くないのにゃ。その割に介護の仕事はきついというにゃ。仕事がきつくて給料が安いなら介護職員になる人は増えるはずがないにゃ。これじゃ日本の介護は成り立たない。なぜ介護職員の給料が増えないのかにゃあ。
A.(じいちゃん)それは簡単じゃ。介護を必要とする高齢者に支給される年金や保険金が少ないからじゃ。介護サービスの利用者である高齢者がおカネを持っていないのじゃから、支払えるおカネも限られる。じゃから介護サービスの単価は低くならざるを得ず、介護サービスを提供している事業者の売上も増えないのじゃ。これでは介護職員に高い給料を払うことはできない。
Q.(ねこ)それもそうだにゃ。でも財務省主導の緊縮財政によって、1人当たりに支給される年金は減る一方だし、介護保険金の支給金額も渋くな...

ご支援くださる方はクリック→