国内に眠る資金や人材を活かすべき

日曜日は、隔週でのコラム、うずらさんのコラムです。
本日は、「国内に眠る資金や人材を活かすべき」というコラムを頂いております!
人気ブログランキングへ大騒ぎになりかけたギリシャ危機(ユーロ崩壊のチャンスでもありましたが…)が一服したと思ったら、米自治領のプエルトリコのデフォルト騒ぎが勃発したようです。 “米自治領プエルトリコは、パブリック・ファイナンス・コープ(PFC)が発行した債券について、8月1日の償還に応じられないこと明らかにした。プエルトリコは720億ドル(約8兆9460億円)相当の債務の再編を目指しているが、PFC債の償還ができなければデフォルト(債務不履行)への道を進み、債権者との衝突は必至となる。プエルトリコのガルシア知事の首席補佐官であるビクトル・スアレス氏は首都サンフアンで行った7月31日の記者会見で、5800万ドル(約72億円)相当のPFC債の元利を返済する資...

ご支援くださる方はクリック→