右翼も左翼も固定観念を捨てよ!

私は、左翼の決め付けも、右翼の決め付けも、両方とも嫌いです。右翼・保守ならば、「安保法案賛成、安倍支持」などと固定観念に縛られています。左翼も同じです。 別に、保守で安保法案反対、左翼で改憲に賛成の人がいてもよいはずですが、そういう人はいませんね。 彼らは、固定観念に縛られて、思索を深めることが無いのです。 私には、大勢のグループで一緒になって、喜んでいる大学のサークルのノリのように思えてしまいます。恥ずかしいですね。畜群のようです。 彼らは、少数派になる勇気が無いのです。 保守でも、自分で一生懸命考えた結果、安保法案に反対・将来的には脱原発・核武装に反対・・・などの考え方をしても良いと思います。 左翼でも、自分で一生懸命考えた結果、憲法改正に賛成・原発再稼働に賛成・国民皆兵に賛成・・・であっても良いと思います。 重要なのは、考える過程であって、「特定のポジション・特定の結論」に拘泥する...

ご支援くださる方はクリック→