急激に格差広がる韓国 上位10%への所得集中は米に次ぎ2位 – 朝鮮日報


急激に格差広がる韓国 上位10%への所得集中は米に次ぎ2位 >>記事全文
朝鮮日報
米国と共に新自由主義の導入を提唱した英国は39.1%、フランスは32.3%、オーストラリアは31%だった。 韓国はアジア通貨危機前の1995年には上位10%への所得集中度が29.2%で、米国(40.5%)や日本(34%)、シンガポール(30.2%)などより低かった。

ご支援くださる方はクリック→