東京都、保育園定員拡充

今日はこんな記事です。

保育定員4000人拡大都が今年度緊急対策議会に補正予算提出へ

待機児童は都知事選の重要な争点でした。記事には、今年度中に保育園定員を4000人分拡充すること、そのために数十〜100億の補正予算を計上する予定であることが書かれています。

4000人、というとすごい数のようにも見えますが、実は東京都は昨年度一年間で1万3千人以上の保育園定員を増やしています(詳しくはこちら)。

ですから記事は不充分です。「4000人拡充」というのは、当初計画に上乗せするという意味だと思うのですが、当初予算で何人定員を増やす予定だったのかが書かれる必要があります。

昨年度に1万3千人の保育園定員を増やしてなお待機児童が今年4月で8千人いるというのが東京都の現状です。おそらく1万7千人増やしたとしても待機児童はゼロにはならないと予想されます。

しかし、保育...

ご支援くださる方はクリック→