”暴言大統領や大統領候補者の姿は子どもたちに見せたくありません…”



尾木ママこんばんは、メキシコからアメリカに入国しているのは「難民」ではなく、不法「移民」ですよ。難民というのは、政治的な理由で迫害を受けたり、戦争や内戦で国外に避難している人のことをいいます。一方、メキシコ人の多くは仕事を求めてアメリカに入国しており、これは「難民」にはあたりません。正しくは「移民」です。しかも、正規の手続きを経ずに不法入国しているメキシコ人も後をたちません。


トランプ氏の発言は確かに過激ですが、アメリカにおいて移民の過剰な流入によって自国民の雇用環境悪化やテロ・治安問題などの実害が現実に出ている以上は、国境警備の強化や移民の適度な制限などの対策は必要ではないでしょうか?


各国で移民問題など自国民を苦しめる問題が現実に発生している以上、行き過ぎたグローバリズム・新自由主義の是正は決して「時代遅れ」ではないと私は思います。日本人もこの問題を一人一人...

ご支援くださる方はクリック→