東京都、緊急対策126億円

今日はこんな記事です。

小池百合子都知事「待機児童ゼロ」へ126億円の緊急対策案

これまでいろいろな情報が断片的に出てきていましたが、都知事から緊急対策が発表されました。

・126億円の補正予算
・保育園定員を増やす計画は1万2000人だったが、これを5000人増やして1万7000人にする
・保育所整備費の増額
・保育施設の賃借料を減額
・都有地の活用
・民有地・空き地の活用
・保育職員の住居支援を拡大
・妊娠から子育て期まで継続した支援を行う「保育コンシェルジュ」を増員
・区市町村が行う認可外保育施設の保育料負担軽減の支援
・保育の質的向上を目的に認可外保育施設への巡回指導チームの編成

これらを今年度中に行うということです。可能なことを全て行っているという感じです。素晴らしい。

これで待機児童がゼロになる、というわけではないと思います。こ...

ご支援くださる方はクリック→