【書評】美術ジャーナリスト・藤田一人が読む『人工地獄 現代アートと観客の政治学』 参加型アートの課題とは… – 産経ニュース


【書評】美術ジャーナリスト・藤田一人が読む『人工地獄 現代アートと観客の政治学』 参加型アートの課題とは… >>記事全文
産経ニュース
例えば、ある手引きに従って人々が街中を散策し、さまざまな物事を発見、体験する。例えば、街中で突然1人が踊りだし、ドキッとする周囲も巻き込んで不思議な空気を演出する。例えば…。 芸術家と鑑賞者の垣根を取り払い、協働しながら魅力的な芸術状況を作り上げる。

ご支援くださる方はクリック→