女性は複雑

今日はこんなコラムです。

出産のリミットに差し掛かり…「子どもを産まない」人生を想像してみる。

コラムの内容は、タイトルの通りで、出産のリミット年齢を迎えた人が、「子どもを産まない」人生を想像してみたというものです。仕事中心で生きてきたけれど、出産した周囲の女性に嫉妬してしまう人もいます。著者は「人の人生に呪いをかけるのをやめよう」と言い聞かせます。

記事中には46歳独身女性のエピソードがあります。同じ職場の後輩女性が出産し、それに嫉妬し、「今まで頑張ってきた12年間がむなしくなり、会社を辞めた」のだそうです。

この記事に限らず、あちこちで「結婚しない選択」「産まない選択」をした女性についての記事をよくみます。そこには複雑に揺れる感情が書かれています。

「仕事をしたい」「男性に頼らずに生きたい」でも「子どもも産みたい」。

一方、こういう話を男性について...

ご支援くださる方はクリック→