『洋尊邦卑思想』の行き着く果て

本日は、うずら様から、「『洋尊邦卑思想』の行き着く果て」というコラムを頂いております!


人気ブログランキングへ


『「偉人ちゃかしてる」下田ゆるキャラに市長不快感』
(伊豆新聞9月15日(木))

「下田商工会議所青年部が考案したご当地キャラクター「ぺるりん」が、苦境にあえいでいる。開国の礎を築いた米国のペリー提督をモチーフにしたキャラに、福井祐輔市長が「外国の偉人をちゃかしている」と不快感を示しているためだ。
(中略)
ぺるりんは黒船祭で訪れた米兵らにも人気があったが、福井市長は「相手(下田)を気遣った社交辞令のようなもの」と一蹴する。
実在の人物をモデルとしたゆるキャラには「出世大名家康くん」(浜松市)などがあるが、「家康は国内の人物だが、ペリーは外国。外の人物を勝手にこのようなキャラクターにすることは外交上失礼」と主張し、立場を崩さない。
青年部はぺる...

ご支援くださる方はクリック→