遠い中南米とも「近い関係」に – 日本経済新聞


遠い中南米とも「近い関係」に >>記事全文
日本経済新聞
1999年以降、この地域には米主導の「新自由主義」への反発もあって、反米的な左派政権が相次いで生まれた。中国やロシアは米国をけん制するため、キューバやベネズエラに接近してきた。 中南米が「反米勢力の牙城」になることは、米国の同盟国である日本だけでなく、世界 ...

ご支援くださる方はクリック→