ペレス前イスラエル大統領核開発で辣腕 穏健派に転向、左派退潮止められず – iza(イザ!)


ペレス前イスラエル大統領核開発で辣腕 穏健派に転向、左派退潮止められず >>記事全文
iza(イザ!)
ペレス氏はその中枢に身を置き続けた。 しかし、2000年の第2次インティファーダ(対イスラエル抵抗運動)発生後は世論の硬化を背景に労働党が衰退し、対パレスチナでより強硬なリクードなど右派に取って代わられる。同時に新自由主義的な経済政策も進み、貧富の格差が ...

ご支援くださる方はクリック→