TPPと食の安全と暮らし

どうやら国会でもTPPを巡って論戦、議論が始まっているようです。はっきり言って与党に過半数以上の議席があり、お維新などもおそらくTPPには賛成ですので、批准そのものを阻止しようとするならば、世論が「いやや!」と言わないと、同しようもない所まで来ております。 ところが先日見かけた世論調査によりますと、今国会で批准することに慎重というのがなんと7割!という結果になっておりました。https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-09-25/ODJ72M6TTDS001「共同通信が17、18両日に実施した世論調査では、TPP承認案件と関連法案について、「臨時国会にこだわらず慎重に審議するべきだ」は73.2%で、臨時国会で成立させるべきだと答えた11.9%を大幅に上回った。」 2016年の前半にTPPの世論調査をしたのは日テレだけ、と...

ご支援くださる方はクリック→