藤井聡の幽閉

「今年5月、大阪都構想を撃破した藤井聡氏についての論考を再掲し、橋下新党と藤井氏の再戦を期待しつつ参与としての立ち位置を検証します」


『藤井聡氏の顔芸の変遷と実務家としての覚悟』

藤井聡氏に参与を辞めろって意見はどうなんですかね?と疑問の方は、以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。人気ブログランキングへ
『同世代に見えない』

内閣参与で京都大学教授の藤井聡氏は私と同い年なのですが同年代に見えません。単に若いとか老けているとかのレベルでは無いのです。彼は時空を超えて現代にやって来たように感じます。

『明治人の面構え』

現代人らしからぬ、四角い顔にちょびヒゲのその面構えは、良くて戦前、もしかしたら幕末の志士、要するに、明治に関連するような昔の人に見えます。もちろん、ご本人もそれを十分意識していると拝察します。

『中野剛志をプ...

ご支援くださる方はクリック→

このユーザーがいいねしています

  • avatar

「藤井聡の幽閉」のコメント一覧

  1. 1
    Gokai  :

    記事を読ませていただいて、
    藤井聡先生はとても人間性という意味で良い人なんだな~と思いました。
    しかし、国土を強靭にしなければいけないと思われてることが悪いとは思いませんが、
    それを中心にすえて経済成長させようとするアイデアには、やはり反対です。
    なぜそのように考えてしまっているかを推察するとすれば、それはおそらく、
    国際収支という概念が十分に理解できておられないんだな~と思わざるを得ません。
    今後はこの点にも十分配慮して、お説をもっと昇華されることを望みます。