景気を良くする税制とはどんなものか

景気を良くする税制とはどんなものか

財政政策による景気回復効果つまりGDP増加効果は、乗数効果によって説明出来ます。税制も財政政策の一つです。増税または減税が経済に与える乗数効果を租税乗数と言います。減税の場合はプラスの乗数効果に、増税の場合はマイナスの乗数効果になります。租税乗数は税目によって異なるはずですが、この研究に熱心な政治家や経済学者はいません。
「消費税を廃止し、所得累進課税を強化すれば、自然に経済成長する」という定理があります。このことは、それぞれの税目の持つ租税乗数から説明することが出来ます。 所得累進課税であろうと、消費税であろうと、大ざっぱに租税乗数は同じマイナス2.33くらいだと考えている人が多く、経済学者を含めほとんどの人たちの無関心によって、税目によって異なる経済成長への影響を議論するチャンスが失われています。特に、所得累進課税と消費税の租税乗数...

ご支援くださる方はクリック→

このユーザーがいいねしています

  • holyfirework