竹中平蔵「罪と罰」

「派遣法改正と外国人メード規制緩和のパブリックコメントが15日に公示され9月17日僅か三日で締め切られました。安倍政権の闇を追求します」一体、安倍総理はどこを向いて政治をしているのか?!とお怒りの方は、以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。人気ブログランキングへ
『安保法制に呆れ果てる』

国会では安保法制の採決を巡って大揉めに揉めていますが、それ以上に揉めて欲しい法律は、何の波風も立たず成立しました。「派遣法」の改正と、国家戦略特区での「外国人メード」の就労規制緩和です。そして、この二つの法律に深く関与するのが、人材派遣会社パソナ会長の竹中平蔵氏です。

『三日間ではパブコメを出す暇も無い』

本ブログはメインテーマは、国民を貧しくする移民政策への反対です。外国人労働者の規制緩和では、必ず読者の皆様に、パブリックコメントの例文を掲載し、反対の声を...

ご支援くださる方はクリック→