少子化対策担当相に橋下氏?

今日はこんな記事です。

「少子化対策担当相」適任は橋下氏?7人の子の父、政策も首相寄り

内閣改造が取りざたされているようです。次の少子化対策担当相に誰がふさわしいか、という話で、現大阪市長の橋下氏はどうか、という記事です。

ただし、橋下氏は内閣改造の頃にはまだ大阪市長に在任の予定なので、現実的な話ではありません。「もしも・・・」とか冗談に近い話です。

記事中での橋下氏を挙げる理由は、(1)本人が子だくさん(7人)、(2)政策が首相に近い、(3)強いリーダーシップがある、という点です。

(1)に関しては、それほど意味はないかと思います。もちろん子育て経験がない人よりは、ある人のほうがいいとは思いますが・・・。政治家に大事なのはリーダーシップであって、政策は優秀なブレーンに任せてもいいのではかと思います。

(2)は、入閣するとなると、それは重要でしょうね。...

ご支援くださる方はクリック→