少子化対策がドラマのネタに

今日は記事二つです。 三浦春馬が東大卒30歳童貞役10月「オトナ高校」 舞台となるのは、深刻な少子化問題に歯止めをかけるため、政府が打ち立てた「第2義務教育法案」に基づく公的機関「オトナ高校」。異性との性体験のない30歳以上の男女「やらみそ(ヤラないまま三十路)」たちが、無理やり入学させられる学校だ。 若手俳優と40代監督で恋愛観真っ二つ『恋と嘘』イベントで世代間温度差がクッキリ 原作は、漫画アプリ「マンガボックス」で人気を集めるムサヲ氏の漫画。物語の舞台は、劇的な出生率の低下により「超・少子化対策法」が制定され、ある年齢になると政府から未来の結婚相手が知らされる、つまりその「政府通知」の相手以外とは恋愛が禁止されている世界。 前者はテレビドラマ、後者は映画ということです。どちらも少子化をネタにしたフィクションです。 少子化ネタは...

ご支援くださる方はクリック→