猿の惑星を今さら見て悩む

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ猿の惑星を2タイトル見たdTVというドコモポイントが使えるサイトで猿の惑星2タイトル、なんだっけ創世記と新世紀を見たわけですが、なかなか面白くエキサイティングしてみておりました。ちなみに猿の惑星はどちら側に立って見るか?によって感じ方が違うと思うのですが、私は猿側だったようです。ウッキー! 創世記(1作目?)は猿の反乱であり、そして猿を実験動物として実験していたウィルスが漏れ出して、という内容なのですが、これは単純に熱い物語です。猿側に立てばウッキー!問題なのは2作目の新世紀の方なのですが、この設定は人類が漏れ出したウィルスによって9割死滅し、そして猿は盛りで独自の共同体を作っている、という話から始まります。 そしてその近くに人類のコミュニティーがあるわけですが...

ご支援くださる方はクリック→