明治維新についての考察-明治維新とは美化されすぎているのか-

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ一般的な明治維新のイメージ私もかなり一般的なイメージを持っていると思うのですが、大まかに述べますと以下の様なものです。幕末の維新志士たちの倒幕、尊皇攘夷の運動により江戸は無血開城され、その後に戊辰戦争などの内戦は発生したものの、明治政府は日本に民主制を導入し、開国し、近代国家化を推し進めた。民主主義国家日本誕生の瞬間である。だいたいこんな感じでしょう。しかしですね・・・現在原田伊織氏の著作「明治維新という過ち」を読んでおります。きのう買ったばかりなんですけどね(笑)まあ、その前に佐藤健志氏の「僕たちは戦後史を知らない」を読了しました。これもきのう買ったばかりなのですが、一気呵成に読んでしまいました。これはまたそのうちレビューを書くとして(他にもレビューを書きたい本がいくつかあるのです...

ご支援くださる方はクリック→