なぜ日本の実質賃金は上昇しないのか?

株式会社経世論研究所講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから三橋貴明のツイッターはこちら人気ブログランキングに参加しています。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆『第零次グローバリズム(後篇)①』三橋貴明AJER2017.8.22https://youtu.be/-5uKaphgykI◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆本日のタイトルは、厳密には、「失業業率が低下し、有効求人倍率が上昇しているにも関わらず、なぜ日本の実質賃金は上昇しないのか?」になります。答えを、青木泰樹先生が教えて下さいました。『2017年9月9日【青木泰樹】実質賃金が低迷する理由https://38news.jp/economy/11049(前略)4~6月の法人企業統計調査によると、企業業績は概ね好調なようです。経常利益は前年同期比22%強の増加で四半期ベースの最高益を更新し、16年度の「利益剰余金」は...

ご支援くださる方はクリック→