前原民進党新代表の共産党的傾向を指摘するも掘り下げ不足の新潮 – Viewpoint


前原民進党新代表の共産党的傾向を指摘するも掘り下げ不足の新潮 >>記事全文
Viewpoint
記事は、前原氏といえば「民進党でも指折りの『共産党嫌い』で新自由主義者だったはず」だが、代表選での決意表明の内容を見ると「左翼活動家のアジ演説にしか聞こえない」という。格差をなくし平等な社会をつくる、そのためには国民負担率をドイツ(52・5%)と ...

ご支援くださる方はクリック→