ゆでガエルの日本国民

株式会社経世論研究所講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから三橋貴明のツイッターはこちら人気ブログランキングに参加しています。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆『第零次グローバリズム(後篇)①』三橋貴明AJER2017.8.22https://youtu.be/-5uKaphgykI◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆国連安全保障理事会が対北朝鮮制裁決議を可決したことを受け、北朝鮮の国連代表が、「既に完成の域に達した北朝鮮の核開発を逆戻りさせようとする米政府の方針は対立を過熱させている」「米国は経験したことのない痛みに直面する」と、警告しました。予想通り、北朝鮮は安保理決議を「大義名分」として、さらなるミサイル実験、核実験を推進していくことになるでしょう。北朝鮮のゴールは、「アメリカに届くICBMに核を搭載できる」ことをアメリカに認めさせることであり、そこに自国(というか...

ご支援くださる方はクリック→