そして産業は修道院で生まれた – ル・モンド・ディプロマティーク日本版


ル・モンド・ディプロマティーク日本版 >>記事全文

そして産業は修道院で生まれた >>記事全文
ル・モンド・ディプロマティーク日本版
企業を社会の中枢に据える」エマニュエル・マクロン氏が声高に唱えているこの構想は、一般的に現代の新自由主義とみられている。だが実際には、この構想は長い歴史の帰結なのだ。13世紀に修道院で始まった、作業と時間の合理化の歴史、産業発展による救済を共有の信条 ...

ご支援くださる方はクリック→