TPPへの挑戦~第3回~

金曜日は、secretary-of-japan氏のコラムです。前回から『環太平洋パートナーシップ協定』をテーマにした『TPPへの挑戦』を当面の間、毎週頂き掲載する予定になっています。



人気ブログランキングへ




本日はTPPの中で関心の高い保険診療について取り上げたいと思います。
保険診療がどうなるのかという問いに明確に答えることができる人は現時点で日本にはいないというのが正確な答えなのですが、それでは話になりません。ですから、本稿では可能性として考えていきたいと思います。

まず、TPP発効と同時に皆保険がなくなるという可能性は低いでしょう。TPPと同時に廃止するには厚生省の関係者など制度を作り上げてきた人が絶対に許さないし、強行したら冗談抜きで死人が出るでしょう。

いや、アメリカのオバマケアがTPPの基準になるから、それ以上の制度は許されないは...

ご支援くださる方はクリック→