あれ?

今、周回遅れの新自由主義的な考え方による経済政策に邁進している我が日本。

そもそも新自由主義的な考え方となんなのでしょうか?

人間は余計な事はせず、市場にまかせてさえおけば、

「市場メカニズム」(自己利益を合理的に追及する個人が競争を行うと、資源が最適に配分され、経済は効率化し、結果みんなが繁栄する)と言うモノが、

「経済厚生」(経済的観点から見た人間の幸福もしくは福祉を指すモノ)を増大してくれると言う、

まるで神の「見えざる手」が全てをうまく運んでくれる、と言う奇想奇天烈な思想。

それを、とりあえず信じると仮定してみます。

すると・・・

社会や政治や行政の仕組みも全て「市場原理」で作り上げればいい。

国家は出来る限り口を出さないように権限をあまり持たない「小さな政府」にするべきだ。

市場メカニズムの働きを妨害しないように社会のいろいろな阻害要因をなくすように社会の「構造改革」もするべきだ。

政府が今まで決めてきた各種規制も阻害要因だから「規制緩和」もするべきだ。

政府が余計な事をやらかして市場の邪魔をしないように「財政」は「均衡」させるようにして、政府の行動の歯止めをかけるべきだ。

そうだついでに国境もとり除いて、各国がグローバルに繋がればもっと市場メカニズムが存分に力を発揮するだろう!

と、まぁ「市場、市場」と唱えておけば、非常にビジネスをする者達にとってみれば、動きやすい世の中になるわけです。

しかも、おおよそ先進国の国民たちに蔓延した「拝金主義」思想が、その考え方を良しとするわけです。

「拝金主義」を思想の土台とした「ビジネス至上主義」な訳ですよ、我々先進国の国民は。

周回遅れの日本の政治家や官僚も、また同じです。

その考え方で進めてきた結果、現実の世界はどうなっているのか、政治家も官僚もよほどのトンマ以外はみんな知っています。

ただ、ビジネスを行うには非常に都合がいいのです。この考え方は。

だから、もう少し騙されてるふりをするのです。

そして、将来発言する内容も決めています。

「え!騙された、この考え方ではダメだった。」

ただ、日本の国民は実はお利口です。

もう少し将来を見通せる目を持っているのです。

あれ?このやり方、ビジネスには都合がいいけれど、結局強いものが一人勝ちするんじゃないの?

あれ?このやり方、ビジネスには都合がいいけれど、普通の人たちは賃金下げられ、雇用は安定せず、まともに生活出来なくなるんじゃないの?

あれ?このやり方、移民の人たちがどんどん入ってきて、地域社会がメチャクチャになるんじゃないの?

あれ?このやり方、医療もビジネスにされて、どんどん健康保険適用外の治療が増えてきて、一度病気になったら、破産しかねないんじゃないの?

あれ?このやり方、どう考えても、日本国民みんなが幸せになるシステムじゃないよね?

あれ?日本の良さって、なんだっけ?


このユーザーがいいねしています

  • コテヤン@どうやら管理人
  • holyfirework
  • jan2002
  • avatar

「あれ?」のコメント一覧

  1. 1
    holyfirework 灯火  :

    全面的に支持します。
    新自由主義とは、つまりは、弱肉強食の思想です。
    賢い日本国民は、そのことに少なからず気付いていますが、この思想は、経営者や政治家といった、この国の指導者層には、実に受けが良いのです。
    だからこそ、アメリカを言い訳にして、新自由主義的な政策を推し進めています。

    既にドイツなど海外では、反・新自由主義の動きが盛んです。カナダでは、反・新自由主義を掲げる政党が第一党になりました。

    日本も今こそ、国民が立ち上がるべき時では、ないでしょうか。

  2. 2
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    いやぁこれは面白いコラムです。私はこのノリが大好きですw

    私なんかは「新自由主義に対抗するために理論を覚えた」クチです。
    でも本来は「感覚的におかしい!」と思うはずなんですね。ソーシャルプロテクトとか言うらしいです。ウィルスセキュリティソフトと一緒のように考えて頂けたら。

    こういった「感情に任せたような表現」も大いに歓迎です。
    むしろ本来新自由主義が「異物」である以上、庶民(私含む)は「なんか知らんけどイヤや!」と声を上げるのが正常化と思います。

  3. 3
    baiannmidareame やす  :

    >>灯火さん

    ドイツ、カナダの動きは「移民」問題が引き金でしょうか。

    両国共、経済的にはそこまで追い込まれていないように感じます。

    日本の場合・・・まだ「絶望」が足りないかも知れません。

  4. 4
    baiannmidareame やす  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん

    実は「新自由主義」とは何か?について書きたかったんですけどね~。

    今回は「ソーシャルプロテクト」なるものに訴える、でよしとしましょう。

  5. 5
    holyfirework 灯火  :

    >>やすさん 

    日本の場合、国民が絶望すると、諦めてしまうのではないでしょうか。派遣解禁のように。
    悪化してしまった現実を改善するより、悪化しないように予防する方が、遥かに簡単確実なのです。