法律の捻じ曲げ解釈を許さないために… – 鈴木耕 – BLOGOS


法律の捻じ曲げ解釈を許さないために… - 鈴木耕 >>記事全文
BLOGOS
安倍首相は、内閣改造をしたにもかかわらず、臨時国会を開こうとしない。その理由が「外交日程がつまっているから」だという。しかし、閣僚の半数を新しく任命したのだ。新大臣たちの所信表明を国会で行い、それをもとに新しい内閣の方針を議論するのが、政府の当然の責務 ...

ご支援くださる方はクリック→