軍事力と経済力

「南シナ海での米中対立に注目が集まりますが、チャイナによる尖閣侵略は続いています。安倍政権の尖閣実行支配の後退が明白なのが気がかりです」


『自主防衛を放棄し対米従属を強めた末の尖閣の惨状』

安倍政権は本当に尖閣をしっかり護っているのか?と疑問のお方は発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援、宜しくお願い致します。
人気ブログランキングへ
『南シナ海の米中対立』

チャイナの南シナ海における人工島の領有権主張において、米国が重い腰を動かしました。日系人である米海軍司令官の元、チャイナの主張する領海内を軍艦が通行するという断固たる措置は当然としても遅きに失した感は否めません。ノーベル平和賞受賞者であるオバマ大統領の下で世界中に戦乱が広がります。

『米中対立に心中複雑な想い』

ネット界隈をウォッチすると、チャイナを嘲笑し、米国を讃える論調を見掛けま...

ご支援くださる方はクリック→