朝日新聞でなんでも両論併記の”中立病”が進行中! 難民中傷イラストを「風刺」、安保法制は「海外で評価」 – BIGLOBEニュース


朝日新聞でなんでも両論併記の"中立病"が進行中! 難民中傷イラストを「風刺」、安保法制は「海外で評価」 >>記事全文
BIGLOBEニュース
とくに政治部、経済部記者はほとんどが保守、新自由主義者である。 実際、朝日に頻繁にコメントを出しているある学者は「僕のところの取材に来る朝日の記者に本音を聞いてみると、半分以上は安保法制賛成だった」と語っているほどだ。 彼らの"リベラル"というのはもともとそんな ...

ご支援くださる方はクリック→