インチキヘリマネ


『日銀政策「ヘリマネに似ている」前FRB議長が指摘』
(2016年9月26日朝日新聞デジタル)

「日本銀行が新たに導入した長期金利を「ゼロ%程度」とする目標について、米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ前議長がブログで、政府の借金を中央銀行が直接引き受ける「ヘリコプターマネー(ヘリマネ)政策」に似ているとの見方を示した。
(中略)
長期金利目標については「最も驚きで、興味深い」と言及。「(中央銀行が政府債務を肩代わりする)あからさまな財政ファイナンス、いわゆるヘリマネに、日銀の黒田総裁は反対を表明してきた」としながらも、「政府の借入金利を無期限でゼロに維持する政策は、財政ファイナンスの要素がある」と説明した」FRB議長に就任当初は、どこぞのリフレ派学者(「教科書を読め!」でおなじみのあの人…)から「新皇帝」とまで煽てられたバーナンキ氏だが、在任中には大...

ご支援くださる方はクリック→