TPPと自由貿易と経済成長の関係

G20、麻生財務相が異例の欠席へTPP国会承認を優先(朝日新聞) こんな記事が流れておりまして、なんでもTPPが成長戦略で、それの国会承認を優先するために麻生大臣がG20を欠席した、という内容なんですけれども、この中ではこんなことが書かれています。『巨大経済圏の創出を目指すTPPは、安倍晋三政権にとって成長戦略の柱。政府は、TPP承認案と関連法案について、11月8日の米大統領選までに衆院を通過させたい考えだ。』 んでTPPについて「GDP押し上げ効果が14兆円!」と言ってますけれども、何年で?というのはどこにも記載されておりません。一番最初の試算ですと「10年間で2.7兆円!」と言っていたはずで、何故こんなに差があるのか?というのも疑問ですが、明らかに「騙しに来ている」ことだけは間違いないでしょう。 さて、私は経世済民と国民経済を重んじる立場ですが、TPPは「...

ご支援くださる方はクリック→