自由の吐き違い

経世済民・建築論『自由について』

自由がやたらと良いというのは疑問です。とお考えの方は発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い致します。
人気ブログランキングへ
TPP交渉の妥結を受けて、賛成派の連中からやたらと抽象論が聞こえて来ます。世界のGDP40%を占める市場が誕生した云々の莫迦話です。単純に日米を足したら大体それくらいの経済規模になるのですから、詐欺的な表現でしょう。現在も日米は「自由」に貿易を十二分に行い互いに恩恵を受けています。

また賛成派の意見は概ね二つで、一つ目は思ったよりTPPの内容は酷く無いという意見。二つ目は自由な経済は素晴らしいという意見です。

詳細が不明なのに、何故か被害が少ないと言えるのかサッパリ分かりませんが、少しでも悪い要素があれば入るべきで無いとの意見が正論です。それを超えるメリットを賛成派は示すべきなのに...

ご支援くださる方はクリック→