都議会閉会

今日はこんな記事です。 知事給与半減条例など可決都議会閉会 知事選から都議会まで「小池劇場」という感じでした。 豊洲の問題で霞んでしまった感がありますが、待機児童解消に向けた126億円の補正予算案はそのまま通ったようです。めでたい。 これだけで待機児童が解消するわけもありません。東京都の就学前児童の数は約64万人。しかし保育園定員はまだ23万人しかありません。申し込みが増えれば待機児童があふれるのは目に見えています。 未就学児童の数は、東京都だけで増えています。良いことといえば良いことですが、東京都の出生率が高いわけではなく、おそらくこれは人口流入によるものだと思います。他道府県の人口減少と引き替えに起こっているわけです。 東京都の努力も必要なのですが、地方が人口を留められるような努力も合わせて行わないと、結局問題は解決しません。...

ご支援くださる方はクリック→