ワイドショー亡国論

テレビのワイドショー番組は相変わらず、どのチャンネルも同じ話題を同じ時間帯にやっており私は個人的にはうんざりしていますが、そういう番組を各テレビ局が続けているということは、それを好む視聴者が多いということなのでしょうか。


最近は、2020年の東京五輪の会場見直し問題や豊洲移転問題などの小池都政、相次ぐ地方議員の不祥事などが主に取り上げられています。鳥取県で大きい地震があったので、各番組の内容も少し変わってくるかもしれませんが、このままだと、結局はしばらく経つと地震の報道は少なくなり、他の話題が増え、人々の防災意識がだんだん薄れたところでまた、大きな災害が発生して甚大な被害を出すことになると思います。東日本大震災や熊本地震、東北・北海道の一連の台風被害もそうでした。


豊洲移転問題や地方議員の不祥事、東京五輪関連の問題などは確かに無視できない問題かもしれません。ただ、これ...

ご支援くださる方はクリック→