がんばれ京都府

今日はこんな記事です。 京都府、出生率のアップへ本腰「全国2番目の低さ」返上を! 合計特殊出生率は都道府県別に計算されており、ダントツで低いのが東京都です(1.17)。そしてここ数年ワースト2位の地位を守っているのが京都府です(1.26)。 京都新聞には京都府が行っている少子化対策の話題がよく掲載されます。京都府は実態調査なども行い、ニーズに基づいた対策を行っていて、よくがんばっているなあ、と思います(こちら)。が、成果としては出ていない、というのが現状だろうと思います。 今日は今年度行われている少子化対策の紹介です。抜粋します。 そこで府は、今年4月に府少子化対策条例を施行し、結婚から出産、子育てまでの幅広い支援に本腰を入れることにした。
具体的には新婚家庭への家賃補助や子どもが3人以上いる世帯への生活支援、不妊治療助成制度の拡充など...

ご支援くださる方はクリック→