コンビニドーナツの居場所は?

今回は、いつものマクロ経済の話(やリフレ派の悪口)ではなく、コンビニドーナツの動向について触れてみる。『コーヒーと一緒に…は誤算だった!?コンビニドーナツが売れていないって本当?』
(10月26日ZUUonline提供「お金のキャンパス」)
「コンビニで気軽にコーヒーやスイーツが味わえるコンビニカフェ。セブンイレブンでは「セブンカフェ」、ローソンは「MACHIcafe(マチカフェ)」、ファミリーマートは「ファミマカフェ」を展開しています。好調なコンビニコーヒーとの合わせ買いを狙って、各社コンビニドーナツを投入しましたが、苦戦が伝えられています。(後略)」コンビニドーナツは、100円コーヒーに続くコンビニのカウンター商品の旗手として、大きな役割を期待されていたが、苦戦を余儀なくされている。
業界トップのセブンイレブンでさえ、年間売上目標の600億円(店舗当たり日販90個)...

ご支援くださる方はクリック→