マスコミ改革論

私はNHKの報道にはいろいろと不満がありますが、朝ドラは結構好きです。今は「とと姉ちゃん」が終って、「べっぴんさん」を見てます。


「とと姉ちゃん」に登場する「あなたの暮らし出版」の雑誌「あなたの暮らし」のモデルとなった「暮らしの手帖社」の雑誌「暮らしの手帖」は企業の広告を一切出しておらず、高度経済成長期に行っていた工業製品の「商品テスト」ではその強みを生かし、製品の問題点を消費者目線から厳しく指摘する記事を書き、日本の工業製品の品質向上に大きな役割を果たしたそうです。これこそが、ジャーナリズムの模範的姿だと思います。


一方、今日の日本のメディアは、テレビも新聞もほぼ全てが多額の広告料収入と株主からの出資を受ける「商業マスコミ」になっており、「国民のためのジャーナリズム」が危機にさらされています。本来、日本唯一の公共放送であり、国民の受信料で運営しているNHKは、他の「...

ご支援くださる方はクリック→