北方領土で40件超の申請受理 ロシア政府が土地無償貸与

安倍ちゃんが焦って、どれほどの国益を譲渡するのか心配。



『ロシア政府が極東地域を対象に、希望するロシア国民に1人当たり最大1ヘクタールの土地を無償貸与する制度に基づいて、北方領土の国後島内で既に40件以上の申請が受理されたことが22日分かった。サハリン州のロシア当局者が明らかにした。一定の利用実績が確認されれば5年後に土地の所有権を認める同制度は、極東の定住人口増加を図るプーチン政権の目玉政策。北方領土の定住者が増大すればロシアの実効支配強化につながり、四島返還を求める日本にとっては領土交渉が一層複雑になる恐れがある。』 北方領土で40件超の申請受理ロシア政府が土地無償貸与
【ウラジオストク共同】ロシア政府が極東地域を対象に、希望するロシア国民に...

ご支援くださる方はクリック→