創価移民党「 採決時期が近づいている 」

オイ!

TPP承認案「採決時期が近づいている」与党幹事長が一致http://www.sankei.com/politics/news/161028/plt1610280018-n1.html

2016.10.2811:43

自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は28日午前、国会内で会談し、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)承認案の衆院審議について「審議時間は十分確保されており、採決の時期が近づいている」との考えで一致した。
与党は11月1日の衆院本会議での可決、通過に向けて調整している。
与党は当初、月内の衆院通過を目指していたが、民進党はさらに審議時間を確保するよう求めている。二階氏は28日の記者会見で「適切に現場(TPP特別委員会)で判断してもらいたい。円満に参院に送ることのほうが大事だ」と述べた。11月30日までの会期の延長については「今は...

ご支援くださる方はクリック→