地方から経世済民を実現しょう その7

「今治市の獣医学部新設につきましては、慢性的に不足している本県公務員獣医師の確保や、若者の地元定着による地域活性化等の観点から国家戦略特区制度を活用して今治市とともに提案し、国において、申請のあった学校法人加計学園による設置を認めたもので、今後、国による学部の設置認可を経て、今治市から正式な要請があれば、財政支援に関する検討を開始することとしておりますので、御理解いただきますようお願いいたします。」
 上記のご回答を以前送った下記の提言に対していただきましたが、知事には趣旨を十分に御理解いただけなかったようで非常に残念です。  私は、県の財政が厳しいなかで25億円も捻出する余裕があるなら獣医学部の新設より、南海トラフ巨大地震をはじめとした将来の大規模災害から県民の生命と財産を守るための対策に使うべきではないかという意見を知事にぶつけたかったのです。 ...

ご支援くださる方はクリック→