詐欺グラフ(パネル)あれこれ

次のようグラフを見かけました。
(維新の神戸市長選特別サイトからhttps://ishin.hyogo.jp/kobe_election/policy.html)

これは目盛りの幅を変える手法です。
当該データの減少幅を大きく見せたいがために、時間軸において、その期間の横軸の幅を縮めて作成しています。2012年から2016年までの4年間と2016年から2060年までの44年間がほぼ同じ長さになっています。

他にはこんなグラフもありました。これは露骨に縦軸の目盛り幅を変えていますね。


また、自分の理論や主張と合致する相関が強い期間だけを取りだして作成する手法もあります。
(出典:『統計的「裁判」としてのデータサイエンス~適切な公共政策判断のために~』京都大学大学院工学研究科藤井聡)http://trans.kuciv.kyoto-u.ac.jp/tba/wp-co...

ご支援くださる方はクリック→