『アジア記者クラブ通信』299号発行 ~特集:米国は同盟相手として信用できるのか – レイバーネット日本


『アジア記者クラブ通信』299号発行 ~特集:米国は同盟相手として信用できるのか >>記事全文
レイバーネット日本
筆者は、大戦後もドイツではネオナチは根絶されておらず、政権を担ってきた保守政党に吸収されていただけで、有色人種を中心にした難民の流入や新自由主義の浸透による経済格差の拡大を目の前にして、暴力的言動が受け入れられる保守土壌が生き続けていたことを示唆 ...

ご支援くださる方はクリック→