アルゼンチン議会選、与党が上下院で議席増の見込み – 日本経済新聞


アルゼンチン議会選、与党が上下院で議席増の見込み >>記事全文
日本経済新聞
フェルナンデス氏は左派政党「市民連合」を立ち上げ、自らが上院議員候補として出馬。マクリ政権の進める公共料金への補助金削減や貿易自由化などの政策を「庶民を犠牲にするネオリベラリズム(新自由主義)」だとして批判したが、得票率でマクリ陣営に水をあけられている。

ご支援くださる方はクリック→