小池百合子の本当の目論見は、どこで外れたのか? – BLOGOS


小池百合子の本当の目論見は、どこで外れたのか? >>記事全文
BLOGOS
だから、かつて竹中平蔵さんらが「新自由主義」を掲げたとき、国民はたいへんな拒否反応をみせたのだ。 そのため日本の政党は、自民党を含めてみんな経済面ではリベラルになった。みんなリベラルなのだから、野党が対案が出せないのも仕方ないだろう。 いま、自民党は消費 ...

ご支援くださる方はクリック→