消費税の無い世界で

「アベノミクスの失敗が確実になった現在、今後の最も有効な経済政策は消費税廃止だと予想されます。その場合、具体的に何が起きるか検証します」


『消費税廃止をした場合の経済現象を予想する』

「瑞穂の国の資本主義」が実現すると思っていたアノ頃が懐かしい。とのご意見の方は以下のリンクをクリックにて、ご支援、宜しくお願い致します。人気ブログランキングへ
『アベノミクス崩壊後の世界』

偽装株高+緊縮財政+構造改革の三本の毒矢でお馴染みのアベノミクスの終焉が明らかになって来ました。円安でも輸出は増えず、株価は大幅下落、肝心のGDPは7-9月期も二期連続のマイナス成長が確実な状勢です。この惨状を招いた最大の原因は、消費税の8%への増税という負の財政政策なのは明らかです。

『もう積極財政しか無い』

当初ロケットスタートだったアベノミクスも結局は、十兆円の補正予算のカンフル...

ご支援くださる方はクリック→