フランスのやりかた

今日はこんな記事です。

就業率85%!フランス女性「働き方」の秘密

フランスは合計特殊出生率が2を超えた、少子化対策に成功した国だといわれています。

もちろん何もせずに成功したわけではなく、手厚い子育て支援策を行っています。そのかわり、20%近くになる高い間接税という犠牲を払っています。

今日の記事は、記事の著者の個人的な体験が書かれています。記事の言わんとするところをまとめると、
1)家族(夫+子供)が家事を手伝うことにより妻が働き続けることが可能。
2)労働環境が恵まれているが、そのかわり、労働者の権利が顧客サービスよりも優先される→顧客が不便

夫も家事を手伝わなくてはいけない、という風潮は日本でも広まりつつあるように思います。定着しているかは別として。

多くの日本人の頭にないのが、労働者の権利が顧客サービスより優先される、ということだと思いま...

ご支援くださる方はクリック→