外国人労働者受け入れ促進?

今日はこんな記事です。

外国人労働者受け入れ促進「急務」と経団連会長

昨日はコンビニでバイトが集まらない、という記事をご紹介しましたが、これは日本企業全体の将来を先取りした現象だと考えることができます。今はバイト世代が足りないけれど、数年後には新卒世代が足りなくなるかもしれません。

経済界はそういう危機感をもっているようです。ならばトヨタみたいに企業レベルでもっと少子化対策に取り組んでくれよ、と思うのですが、経済界には「移民」という解決策があるのであまり真剣ではありません。

今日の記事は、経団連会長の「外国人労働者の受け入れを促進せよ」という発言を紹介したものです。一応少子化対策もあげてくれてはいるのですが、少子化対策に比べれば、移民受け入れのほうがコストが安くすみますからね・・・。といっても、社会的コストとリスクを無視すれば、の話ですが。

他国を見れば、移民...

ご支援くださる方はクリック→