自分自身で意思決定するのがベーシック・インカムである

ベーシック・インカムがある世の中、
それは一人ひとりが自分自身で意思決定する世の中である。
ベーシック・インカムがない現在は、
一人ひとりが自分自身で意思決定しているとは言い難い。
多くの人は、会社の意思決定に従っている。
月曜日から金曜日まで働くことも会社が決めたことであり、
9時から17時まで働くことも会社が決めたことであり、
勤務先も会社が決めている。
毎月給料をもらうことを条件に、
自分自身の人生の大半の意思決定を会社に委ねているのだ。
それは、ある意味で楽なことである。
自分自身で考えることはほとんどない。
会社に言われるがままに流されていけば、月末には給料が振り込まれる。
自分自身で意思決定していると思っているのかもしれないが、
傍から見れば、ほとんど自分自身で意思決定していないと言ってよい。
生身の人間なのか、アンドロイドなのか、区別もつかない。...

ご支援くださる方はクリック→